スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

術後のなおちゃんの様子

皆さん、いつもブログへの訪問ありがとうございます。
なおちゃんは手術から日にちが経ち、症状も落ち着いてきたようです。
両親からなおちゃんの様子が届きましたので、ぜひご覧ください。

-------------
現地時間の22日午後に今までいたICUから一般病棟へ移りました
最後の 鼻口に挿入されていた呼吸チューブも取れて
顔からはアクセサリーがなくなりました
移植後は液体食でしたが今朝からは普通食になりました
先ほど昼食が届きましたがすごいボリュームです
奈緒は昼寝も減ってきて麻酔はもう残っていないようです
いつもの奈緒に戻ってきました
ではまたご報告します
-------------
なおちゃん、かわいいですね
とても元気に見えます。
まだまだ万全の体調になるには時間がかかりますが、きっとクラスメートと校庭を走りまわる日もあっという間に来ますね!

なおちゃん術後

なおちゃん術後2
スポンサーサイト
  1. 2015/08/25(火) 04:13:25|
  2. なおちゃんの様子
  3. | コメント:4

移植手術成功のご連絡(両親より)

※ご両親よりお礼とご報告※

現地時間の8月8日午前6時より奈緒の心臓移植が開始され、午後3時ころ医師より無事終了したと報告をうけました。
トラブルもなく、すべて順調におこなわれたそうです。
術後1週間が経ちましたが、まだ麻酔が完全に抜けきっていないため眠っている時間は長いですが、時折目を覚ましこちらの呼びかけにも反応して声にならない声を発しようとしています。
また、奈緒の胸に目を向けると皮下で力強く心臓が鼓動しているのがよくわかり、足先のぬくもりは確かに体中を血液が循環しているのだと実感できます。
そして、昨年の6月以降いままで奈緒の体につながれていた補助人工心臓装置は今はもうありません。
奈緒が自分の力で自分の命を維持しているのです。この当たり前のことにとても感謝しています。
心臓移植という大きなハードルを乗り越えることができたのも、こども病院、東大病院、コロンビア大学病院の皆様、そしてこれまで私たち家族をご支援してくださった支援者ならびに救う会の皆様のお陰です。
本当にありがとうございました。心から感謝申し上げます。
奈緒にとりましては今後も乗り越えなくてはならない試練がたくさんありますが、持ち前の頑張りできっと乗り切ってくれると私たちは信じています。
最後に、奈緒のドナーとなってくださったお子様のご冥福を心からお祈りすると共に、そのご家族の慈愛に満ちた深い愛情に心から御礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

吉岡 淳・陽子

  1. 2015/08/18(火) 01:37:29|
  2. なおちゃんの様子
  3. | コメント:0

移植手術成功のご連絡

※移植手術成功と経緯のご報告・HPより※

日本時間本日未明、なおちゃんが手術後の昏睡状態から覚醒し、移植手術の成功が確認されたとの連絡が両親から届きました。以下に経緯をご報告いたします。
なおちゃんは、7月28日の渡米後、現地時間8月7日夜にドナーからの提供の申出があったことを告知されました。
翌8日早朝5時頃手術の準備が始まり、同日午後3時に無事に手術を終えました。
もっとも、長い間補助人工心臓に頼っていたことが原因と思われますが、術後心臓の機能がなかなか回復せず、なおちゃんは、医師の判断により昏睡状態に保たれていました。
その後、心機能は順調に回復し、現地時間12日午後、無事に覚醒しました。現状では、まだうつろな状態ですが、両親の問いかけにもしっかりと反応しているとのことで、手術の成功が確認されました。
以上のような術後の不安定な状況から、万が一のことを考え、ホームページ上でのご報告が本日になり、なおちゃんをご心配してくださっている皆様には本当に申し訳ありませんでした。
手術の成功を受け、まずはじめに、ドナーとなってくださった小さなお子様のご冥福を心よりお祈りすると共に、深い慈悲の心を持って、見ず知らずの少女に命を与えてくださったドナーの方とそのご家族に心から感謝申し上げます。本当にありがとうございました。
また、いうまでもなく、なおちゃんが手術を受けられたのもひとえに皆様のご支援のおかげです。本当にありがとうございました。文字通り、皆様がなおちゃんに未来を与えてくださったのです。
なおちゃんはまだ小さく、状況の十分な理解はできないかもしれませんが、これから人一倍の経験と苦労を背負って成長していくと思います。
私達は、なおちゃんが、ドナーから大切な命を頂いたこと、そして、多くの皆様に支えられたことを励みとして、今後の人生を力強く歩んで行ってくれると確信しています。
今後とも、皆様の温かい応援を何卒よろしくお願いいたします。

「なおちゃんを救う会」共同代表 山田美信、角替清美
  1. 2015/08/13(木) 16:05:46|
  2. なおちゃんの様子
  3. | コメント:0

移植手術終了のご報告

皆様、温かい応援と激励ありがとうございます。

ご両親より連絡が入り、移植手術は無事に終了したとのことです。
今後は、心臓の動きを監察していくとのことであります。
なおちゃんは長時間の手術に耐え、現在も頑張っています。
皆様からのお気持ちもきっとなおちゃんへ届いていると思います。本当にありがとうございます。
ご両親より連絡が入りましたら、またご報告させて頂きます。

なお、ご両親は病院でなおちゃんに付き添っているため、ご報告が遅れるかもしれませんが御了承ください。

本当にありがとうございました。
  1. 2015/08/11(火) 14:12:10|
  2. なおちゃんの様子
  3. | コメント:3

移植手術開始のお知らせ

皆様、なおちゃんの応援ありがとうございます。

8月8日土曜日、ドナーが見つかり移植手術が開始されました。
お父さんから近況が届きましたので、ご覧下さい。

---------------------
皆さん
ありがとうございます

今朝5時頃、奈緒の部屋を出て一旦控え室に入りました
6時になり私たちも白装束姿で奈緒と共にオペ室に入り
麻酔を投入されました
さすがに奈緒は声を出し泣いていました
どれほどの恐怖心があるのか計り知れません

オペに要す時間はまず、ベルリンを切り離すのに3時間かかるそうです
そして、提供された心臓を植えるのにまた3時間だそうです
ずいぶん掛かりますが、チームに入っている日本人医師の話では
日常的に行われているオペなので心配要らないといっていました 
確かに物々しい感じはまったくなく淡々と進行していました
そして、術後経過が順調ならば翌日か翌々日には覚醒させるそうです

オペが終わりましたらまた報告いたします
------------------------

なおちゃん怖いですよね。
でも、これまで頑張ってきたのだからきっと乗り越えられますね。
  1. 2015/08/08(土) 23:29:21|
  2. なおちゃんの様子
  3. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。