スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なおちゃんの帰宅

皆様、いつも温かい応援ありがとうございます。

なおちゃんの両親より嬉しい近況が届きましたので、ぜひご覧ください。

---------------------------------
皆様いつも奈緒や私たち家族を温かく見守っていただきありがとうございます。
2月29日に帰国し、すぐに検査で東京大学医学部附属病院に入院していましたが、
拒絶反応など異状がなかったため、3月5日(土)に退院することができ、1年9ヶ月ぶりに我が家へと帰ることができました。
救う会の皆さんに温かく出迎えていただき、久しぶりの我が家へ入るなり、探検するかのようにあちこちを見て周り、記憶をたぐりよせるかのようでした。
病気を発症してから一度も入っていなかったお風呂も、私や兄と一緒に入り極楽気分を味わうことができました。
およそ1年前、まだ病床にいる時のことを思うと夢のようです。
改めて、ドナーの方、そのご家族、そしてご支援してくださった皆様、病院関係者の皆様、救う会の皆様、
力をいただいたすべての方々に感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。心から感謝します。
---------------------------------
帰宅
スポンサーサイト
  1. 2016/03/05(土) 03:22:10|
  2. なおちゃんの様子
  3. | コメント:3

なおちゃんの帰国

いつも応援していただきありがとうございます。
昨日、なおちゃんが帰国しました。
皆様のご支援のおかげでここまでたどり着けた事が、本当に奇跡のようです。
なおちゃんの両親よりお礼が届いておりますので、ぜひご覧ください。


皆様、いつも奈緒や私たち家族を温かく見守っていただきありがとうございます。
昨年 7 月末より渡米し、コロンビア大学病院で心臓の治療をしておりました。 2 月 3 日にバイオプシー(生体検査)を行い、病院から帰国可能の判断を得て、2 月 29 日に家 族揃って帰国することとなりました。
奈緒は帰国後、検査及び服用する薬の調剤などのために東京大学医学部附属病院に入院いた します。問題がなければ1週間ほどで退院ができる見込みです。実に 1 年 9 ヶ月ぶりに我が家 に戻ることができます。
おととしの 6 月、突然起きた重い心臓病に私たちは目の前が真っ暗になり、ただ泣くしかな く、娘の将来を考えることなどまったくできませんでした。
加えて、娘が脳梗塞を起こしていると知らされたときには、たとえようのない絶望感に襲われ、 娘ばかりでなく兄涼介の人生までも奪ってしまうと、親として申し訳ない気持ちでいっぱいで した。奈緒と家族の運命を何度恨んだか、神様に罵声を何度浴びせたか知れません。毎日父母 の仏前で「奈緒を守って」と手を合わせるしかありませんでした。
皆様の支えにより、移植のための渡米が実現しました。知らない土地でいつ移植が受けられ るのか不安はありましたが、予想以上に早くドナーにめぐり合い、手術を受けることができま した。術後の経過も順調で、拒絶反応もありませんでした。その後の左手足のリハビリは、思 った以上の効果を得ることができました。
そして今、奈緒が以前のように元気になり、家族に笑いがあふれるようになりました。絶望 感に襲われたころを思い返すと本当に夢のようです。
私たちは奈緒を通して、本当にたくさんの方々と知り合うことができました。それは私たち にとって宝物であり、奈緒の数奇な運命にもむしろ感謝することさえあります。
そして、家族の絆もさらにゆるぎなく強いものになりました。
奈緒には、小さな胸の中で鼓動している小さな命に感謝の気持ちを忘れずに、自分を大切に して人生を歩いてもらえればと願っています。
「娘の命を助けたい」という私たちの身勝手なお願いに、やさしい言葉や励ましのメッセージ、そして善意の寄付を寄せていただき、心からお礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

2016 年2月29日 吉岡 淳・陽子

なおちゃん帰国2

なおちゃん帰国
  1. 2016/03/01(火) 06:32:58|
  2. なおちゃんの様子
  3. | コメント:0

近況報告 1月19日

皆様、いつも応援ありがとうございます。
なおちゃんの両親より近況が届きましたのでお伝え致します。

--------------------
皆さま、いつも温かい応援ありがとうございます。
奈緒がリハビリ施設を退院して2ヶ月が経ちました。
現在も週に2回ほど、通院でのリハビリを受けさせていただいています。
本日も受けて来ましたのでご報告いたします。

まず、鏡の前で寝そべってステッカーを貼っているのは、
上体を腕で支えて、腕や肩や背筋の筋力トレーニングをしているところです。

縄跳びは奈緒の大好きだった遊びです。
1年半ぶりに飛びましたが、上手くタイミングが合わず引っ掛けてしまいますが、
しっかりジャンプが出来て、転ぶことなく着地が出来て脚力も確実に付いてきています。

心臓のほうですが、現在まで5回のバイオプシーをおこなってまいりましたが、
拒絶反応もなく順調に経過しています。
年明け早々に風邪で熱を出してしまいましたが、それ以外特に問題なく元気に過ごしています。
あらためてドナーとなっていただいたお子様、そしてそのご家族には心から感謝いたします。
2月初旬で移植後6ヶ月を迎えますが、その頃には6回目のバイオプシーを予定しています。
その結果で帰国時期が、よりはっきりするかと思います。
結果がでましたらまたご報告いたします。
--------------------

naochan 0119 2

naochan 0119
  1. 2016/01/21(木) 04:01:14|
  2. なおちゃんの様子
  3. | コメント:5

近況報告 2016年1月5日

皆様、いつも応援ありがとうございます。

2016年の正月を迎えたなおちゃんの近況が届きましたので、ご紹介いたします。

----------------------------
皆様こんにちは、お世話になります。
いつも見守っていただきありがとうございます。  

昨日、今日とぐんと気温が下がり本来の寒さに震えています
ちなみに今日の最低気温は18°F(摂氏-8°)でした。
でもまだまだ本格的な寒さはこれからのようです。
そんななか今年初のリハビリに行って来ました。
通院リハが始まり1ヶ月経ったので、左手の回復度合いを確認するために握力測定をしました。
リハ初日の測定結果はゼロだったのに対し、今回は少しメーターの針が動きました。
数値的にはわずかでしたが、確実に力がついてきているようです。
そして、12月21日に行った5回目のバイオプシーの結果も異常はありませんでした。
おかげさまで移植後の奈緒は大きな問題もなく、順調に経過しており、リハビリの効果も表れています。
あらためてご支援ご協力してくださいまして心より感謝申し上げます。
もうしばらくこちらで心臓の観察をしながらリハビリを続けさせてください。
よろしくお願い致します。
----------------------------

こうして確実に回復するなおちゃんの様子をお届けできて、本当に嬉しいです。
帰国までもう少し、なおちゃんが元気に帰って来てくれると良いですね。

naochan 20160105

  1. 2016/01/05(火) 05:20:58|
  2. なおちゃんの様子
  3. | コメント:0

近況報告 12月27日

皆様、いつも応援ありがとうございます。

なおちゃんの両親より近況が届きましたので、ご紹介します。

---------------
奈緒が退院して1ヶ月が過ぎましたが、
相変わらず元気に過ごしています。
21日に5回目の生体検査が行われました。
移植後の拒絶反応を確認するためで、大事な検査となりますが、無事に終了いたしました。

こちらではクリスマスのホリデーシーズンで、23日くらいから学校や会社が休みになるところが多いようです。
街の雰囲気は12月に入ってからクリスマスムードが盛り上がり、街路樹はイルミネーションが飾り付けられ、
お店のショーウインドーのディスプレイもクリスマスバージョンに一転しました。
有名ブランドのディスプレイはさすがに凝っていて、観光客は立ち止まり写真に収めています。
ロックフェラーの巨大ツリーは見事で、近くの教会の外壁に映し出される映像は夢のようでした。

子供たちにとっては、日本でもここでも一番の関心事はやはりプレゼントのようで
イブの夜には枕元にサンタに向けたお願い事のメモを忍ばせていたようです。
涼介は気になってしょうがないのか夜中に何度も目を覚まし、
それでも朝一番に起きて、お目当てのものを見つけて喜んでいました。
ちなみに涼介にLEGOが、奈緒にはアナ雪のフィギュアが届きました。
子供たちも外国でのクリスマスを肌で感じ記憶にとどめてくれたと思います。

昨年のクリスマスは奈緒を欠き、我が家にとってはさびしい夜でしたが、
今年は家族みんなで過ごすことができ、その幸せをかみしめています。
改めてご支援していただいた皆様、ご協力していただいたすべての方々に御礼を申し上げます。
本当にありがとうございました。

吉岡
---------------
なおちゃんは術後の経過も良く、リハビリもとても頑張っているようですね!
家族で過ごすアメリカのクリスマスはとっても楽しかったみたいで、聞いている私たちも嬉しくなります。
この一年間たくさんの方に支えられてここまで来ました。
その応援にこたえるためにも、きっとなおちゃんは家族と共に元気に帰国し、お友達と一緒に小学校に通う姿を見せてくれることでしょう。

皆様の温かいご支援、本当にありがとうございました。
  1. 2015/12/28(月) 05:39:22|
  2. なおちゃんの様子
  3. | コメント:1
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。